「モロコゾ」とは瀬戸の古い方言で、陶芸の工場(モロ)の小僧さんを指します。やきものに携わる日々をマイペースに更新していきます。


by teppeiterada
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

<   2007年 11月 ( 14 )   > この月の画像一覧

えらい事になりました。

今日、ガス屋さんがやって来て、
「値上げのお知らせです。」と、仰いました。


原油高なのに、ここのところずっと値上げもせずに頑張ってくれていたので、
そろそろ来るかな~とは思っていたのですが・・・。

「大変申し訳ないんですが、
 20パーセント程値上がりします。」



耳を疑いました。


20パーセント!!!!!!!!!!!!!?



100円だったものが120円に!
10万円なら12万円!!
100万円なら・・・・







いや仕方ないんですが、ちょっとショックが大きかったです。

さて、今朝は結局4時半まで寝られませんでした。
今晩は早めに寝ようと思います。
オヤスミナサイ。
[PR]
by teppeiterada | 2007-11-29 22:46 | つれづれ日記

年末進行。

この時期が忙しいのはどこの業界でも同じ事。
美山陶房も年末年始の贈答品の製作・出荷に追われています。


今、午前3時40分。
急ぎの品を焼成中。

乾燥が不十分だった為にアブリに時間を取られて押しまくりです。
慌てて温度上げてボカンと爆ぜたらそれまでなので、
さすがに気を使いました・・・。

うーん、4時過ぎには寝られるかな。
[PR]
by teppeiterada | 2007-11-29 03:40 | つれづれ日記

残念です

昨晩というか、本日午前0時30分ごろの出来事だったようですが、
瀬戸駅前に飾られた「陶のあかり路」を蹴り倒していった男がいたそうです。

http://www.chunichi.co.jp/article/aichi/20071129/CK2007112902068164.html



今朝早くから市役所や観光協会の方が片付け、修理をして下さったそうですが、
10個以上のランプシェードが壊れてしまいました。
ガラス作家の方のオブジェなどは粉々になってしまいました。



裏話になりますが、このイベントに出品している作家は皆、
路上に設置するに当たり破損の可能性があることを認識しています。
しかし、今回は都合で保険がかけられていませんでした。

それを了承したうえで出品していたのですが、
まさかこんな事になるとは誰が予想できたでしょう?


瀬戸のことばで言えば一人の「たわけ」が、
たった一人の「くそだわけ」が、
このイベントに関わった多くの人と、イベントを楽しんでくださった人々を
こんなにも残念な気持ちにしてしまいました。



瀬戸らしい、ステキなイベントなんです。
これに負けずに来年も是非続けていってもらいたい・・・。
[PR]
by teppeiterada | 2007-11-28 23:02 | 瀬戸・赤津

点灯されました。

今日、「陶のあかり路」の点灯式がありました。

私は点灯式には行けませんでしたが、
直後くらいに瀬戸の街へ出てみると、
たくさんの人が、路沿いに設置されたランプシェードを囲んでいました。
e0115282_1511691.jpg

みなさん結構写真を撮っていましたよ。

すでに冬の風物詩になりつつある瀬戸駅前のイルミネーションですが、
あらたな定番となるのでしょうか?
道行く人の様子をみるかぎり、とっても好感触。



で、私の初挑戦のランプシェードですが・・・
うーん、なんだかちょっとイマイチな感じ(笑)。
e0115282_1542376.jpg

とりあえずアップにして画像はごまかしてみました(笑)。

ランプシェードも要研究ですね。
[PR]
by teppeiterada | 2007-11-17 23:47 | 瀬戸・赤津
「瀬戸市まるっとミュージアム 大回遊 ゆるり秋の窯めぐり」。

この、瀬戸市全体での大きなイベントの一部としての
「第21回 赤津窯の里めぐり」。

なんとか無事終わったこちらのイベントの詳しいところを、
私の視点からちょっとレポートさせてもらいます♪


11月10日。

雨が心配された週末でしたが、なんとか晴れ間の覗く曇り空。
暑くも無く寒くも無くの、なかなかのお天気でした。

赤津焼会館には9時の開場を待って既に20人程の行列も!
ありがたい事です・・・。
この方々のオメアテはスタンプラリー。
人気企画なのです♪
e0115282_227066.jpg

賑わう赤津焼会館の図。

今回は特に「七釉めぐり」として各マスコミでご紹介頂いたこともあって、
楽しんでいただけたようです。
e0115282_2223077.jpg

美山陶芸教室も、土曜日に「志野」のチェックポイントとして参加しました。
テーマ展示として志野の茶碗や菓子器、ぐい呑、先付などを展示。
ご来場いただいたお客様には大変好評を頂きました♪



まぁ売り上げにはつながりませんでしたが・・・。

あ、いえいえ、赤津のやきものを楽しんでいただき、
ものづくりをする我々とふれあい、興味を持っていただくことが、
窯めぐりの本分なのです。

ウリアゲなぞはオマケです、オマケ。







え~と、
e0115282_2223138.jpg

さて、今回は瀬戸市の「おもてなしボランティア」さん達に土日の両日、
朝から会館に来ていただき、
お客様の誘導や、アンケートにご協力いただき、大変活躍していただきました。

ありがとうございました。
[PR]
by teppeiterada | 2007-11-17 22:20 | 赤津窯の里めぐり

初めてなんです。

個展をやります。
初個展です。

今まで、グループ展は何度かやりましたが、
大学卒業以来、初めての本格的な個展をします。

来年1月21日より26日まで乾ギャラリーさんにて。


いわゆる"老舗"とも呼ばれる、歴史あるギャラリーでやらせて頂きます。
気合入ります!

追ってDMなどもアップして行きたいと思います・・・。
[PR]
by teppeiterada | 2007-11-17 21:27 | 告知

陶のあかり路

e0115282_1293380.jpg

瀬戸の冬イベントとして毎年、名鉄尾張瀬戸駅前の
橋のあたりから瀬戸蔵までイルミネーションをしています。

今回はそこに陶製ランプシェードを並べる
「第一回 陶のあかり路」
というイベント展示が加わります。

私もランプシェードは作ったことが無かったのですが、今回初挑戦!

今週末、11月17日午後6時には中央通商店街にて点灯式もある模様。
お時間のある方は是非遊びに来てみてください。

約100点に及ぶ"あかりアート作品"は
11月17日から12月24日のクリスマス・イヴまで点灯予定。
来場者の皆さんの投票による大賞選考もありますよ。
投票者の中から抽選で「陶製ふくろうのあかり」が頂けるそうです。
[PR]
by teppeiterada | 2007-11-14 12:09 | 告知

日々のしごと。

めまぐるしく過ぎ去ったここ数週間。
今日はなんだか久しぶりに落ち着いた気分。

そうか、今日は何かの用事で出かけることが無かったんだ。


住まいと工房が隣接するうちでは
車に全く乗らない、つまり「うち」から一歩もでない事もしばしば。
そんな"職場内ひきこもり"が心地よいモロコゾです(笑)。



そうなんですよね。
久々にうちの仕事だけやってた一日でした。

もちろん土に触れる仕事ばかりじゃなく、
雑務に追われる一日でしたが、
それでも工房自体が仕事の落ち着きを取り戻し、
ある種のリズムのなかにある。

それが心地よいのかな?





e0115282_3618100.jpg

これからの年末、美山陶房の最も忙しい季節にむけて、
着々と準備が整えられてゆきます。
いろいろあって今年は大分遅れ気味ではありますが・・・。

写真は父の作っている御題茶碗。
じいちゃんとのコラボレーション。

最後の、「美山作」の印が入ります。



e0115282_3151793.jpg

そしてコチラは拙作の干支の香合。


今日は天気も良く、安心しておもてにホシモンが出来ました。
明日はたくさん土にさわるしごとをしよう。
[PR]
by teppeiterada | 2007-11-13 11:47 | つれづれ日記
昨日、本日と二日間に渡って催された
「瀬戸市まるっとミュージアム 大回遊 ゆるり秋の窯めぐり」
が終わりました。

我々、赤津の「窯の里めぐり」も大きなトラブル無く無事終了。
ホッとしました。



11日は天気にも恵まれてなかなかの盛況でした。
美山陶芸教室ではスタンプラリーのチェックポイントをさせて頂いた事もあって
多くの客様においで頂く事が出来ました。

靴を脱いで二階のギャラリーまでご足労頂きありがとうございました!

朝のニュースでNHKさんに取り上げてくださったお陰もあって、
街は多くの人が窯めぐりのマップを持って歩いてらっしゃいました。

「アラ、今日ニュースに出てた人でしょ?」

なーんてお声かけ頂いたりしてビックリ!
本当にテレビの力には驚きました。


また、ラジオで聴いて来たというお客様も結構いらっしゃいました。
リピーターの方も多いこのイベントですが、
テレビ、ラジオでお取り上げ頂いたおかげで
多くの新しいお客様に恵まれた印象です。

新聞各誌でもスタンプの写真と共にご紹介頂き、
「七釉めぐり」のスタンプラリーは結構な集客力を発揮してくれたように思います。



そして雨で始まった今日ですが、初め鈍かった客足も、
雨が上がるに連れて伸びを見せ、お昼からは前日以上の盛況ぶり。
傘を片手にたくさんの方がいらっしゃいました。

午前中にはミスせともののお二方お招きし、
赤津焼会館周辺を案内させて頂きました。
その様子は瀬戸市・尾張旭市・名古屋市守山区のケーブルテレビ
「グリーンシティケーブルテレビ」さんの「グリンピーNEWS」内にて以下の予定で放映予定です。

12日(月) 19:00 22:00
13日(火) 7:00 9:00 12:00 15:00 19:00 22:00
14日(水) 7:00 9:00 12:00 15:00



何はともあれ、無事に終わってとにかく良かったです。
ドッと疲れました(笑)。
関係者の皆様、お疲れ様です。

そしてお取り上げ下さったマスコミ各社、
イベントの為にご尽力して下さった瀬戸市役所の皆様とボランティアの方々、
ありがとうございました。

誰より瀬戸へ、赤津へお出でいただいたお客様皆々様、
本当にありがとうございました!
[PR]
by teppeiterada | 2007-11-11 11:11 | 赤津窯の里めぐり
いやぁ、そんな日が来るものとは、
じいちゃんもビックリしている事でしょう・・・?


今日はNHKさんの取材の後、
瀬戸・尾張旭・長久手にて放送される地元のコミュニティーラジオ局、
"RADIO SANQ"さんに出演させてもらい、
赤津窯の里めぐりのピーアールをさせて頂きました!
e0115282_020103.jpg

テレビの次はラジオだなんて、
なんだか気分はゲイノウジン?



前回の春の窯めぐりの際にもご紹介いただき、
やはり私がスタジオにお邪魔してピーアールさせて頂いたのですが、
その時はあんまりうまく喋れませんでした・・・。

打ち合わせの時にはスラスラ話せていたことが、
いざ生放送本番となると、目の前のマイクに妙な圧迫感があって、
打ち合わせの内容の三分の一も話せなかった気が・・・。

それに打ち合わせで喋り切ってしまい、
あと何を喋る予定なのか、本番になって分からなくなってしまったのです。



そこで今回は打ち合わせはザックリと簡単にさせていただき、
本番でたくさん喋らせて頂きました。

マイクも絶対に見ないように、ここでもやっぱり
パーソナリティーの鈴木しほさんの目だけを見てました。
で、また緊張(笑)!!



そんなこんなで今回は結構きちんとピーアールさせて頂きました。
鈴木しほさんは、癒し系の"ほわっ"とした柔らかな声の方で、
とっても話しやすかったです。
ゆっくりと話を聞いてくださる"聞き上手"さんでした。
ありがとうございました!
[PR]
by teppeiterada | 2007-11-08 23:57 | 赤津窯の里めぐり