「モロコゾ」とは瀬戸の古い方言で、陶芸の工場(モロ)の小僧さんを指します。やきものに携わる日々をマイペースに更新していきます。


by teppeiterada
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

<   2008年 01月 ( 25 )   > この月の画像一覧

あれぇ?

昨日告知したNHKの番組、
ビデオセットしておいたんですがそれらしき映像が映っていません。

どうも国会中継が長引いたとかで
今日の放送は無くなったようです。


・・・では明日に回されるのでしょうか?

明日もビデオをセットしてみます。
[PR]
by teppeiterada | 2008-01-31 22:26 | つれづれ日記

海山で焼かれた

海山の窯で焼かれた父の作品が展示されている、
8人の妻有焼展」。

出品作家は以下の通り。

  市川良夫[秩父]
  金重有邦[備前]
  澤清嗣[信楽]
  鈴木五郎[瀬戸]
  寺田康雄[瀬戸]
  中村卓夫[金沢]
  原憲司[美濃]
  三好建太郎[越前]


すごい顔ぶれ。
私も見に行きたい!

そんな展示がNHKさんにてご紹介頂けるそうです。

明日、1月31日(木) 「ゆうどきネットワーク」(17:15~18:00)
の番組内にて7分程放送されるとの事です。

ビデオセットせな・・・!
[PR]
by teppeiterada | 2008-01-30 17:56 | 告知

その後のおはなし。

個展最終日となった26日には、
妹夫婦が搬出の手伝いに来てくれました。

「一人で平気、平気!」

なーんて言ってたのですが、
手伝ってもらえて本当に助かりました。



で、搬出が終わってギャラリーを出たのが7時30分。
打ち上げに、近くの居酒屋へ。

「さくら水産」ってすごく安いんですね…。
ランチでもお世話になりました♪
赤坂見附店にて、妹夫婦と、
終了間際に展示を見に来てくれたオレゴン留学時代の友人3人と一緒に食事をしました。

学生時代の仲間と一緒に居ると、その当時の気分に戻ります。
あぁ、また東京で展示がしたいです。



そして、その後、荷物と花を満載した車で高速を西へと走りました。
霞ヶ関から首都高に乗ったのが午後11時。

さすがに疲れが出て、途中で何度も休憩しながらの運転でしたが
無事に朝4時半に瀬戸へ到着。


27日は陶芸教室に顔を出して、その後ISSEIDOさんのツバキ展の搬出に。
うーん、ISSEIDOさんはまた素敵な展示でした。

ギャラリーのニュートラルな空間とはまた違う、
家具の上に器が置かれる良さがあります。

またツバキ材の凄いテーブル板なんかが展示してあって圧倒されました。



また早く展示がしたくなる、そんな二日間でした。
[PR]
by teppeiterada | 2008-01-29 23:47 | つれづれ日記

お恥ずかしい・・・

個展会期中は携帯からメールでブログ更新をしていたのですが、
今日になってパソコンで自分のブログをひらいてみたら
24日の投稿タイトル

「おいしい料金とおいしい器」

となっていてびっくり!

本当は

「おいしい料理とおいしい器」

にしたかったんです・・・。


おいしい料金って・・・なんて下世話なタイトル(笑)!
いや確かにお値打ちだったんですが・・・
ひゃ~、恥ずかしい!
修正、修正・・・。

携帯の”先読み変換”の罠に嵌りました・・・
初個展に浮かれまして・・・まだまだ修行不足です!
[PR]
by teppeiterada | 2008-01-27 12:09 | つれづれ日記
昨日搬出を済まし、
無事に初個展を終えることが出来ました。


会期中にご来場頂いた皆様には
暖かいお言葉やご指導を賜り本当にありがとうございました。

今後の製作に活かし、より一層の精進に努めたいと思います。
[PR]
by teppeiterada | 2008-01-27 12:04 | つれづれ日記
e0115282_929283.jpg

私の事を応援して下さる方で、うちの陶芸教室のお客様であり、
また兄貴の様な存在であり、という方がいらっしゃいます。

上京する際にはその方のお宅へお邪魔させて頂くのが楽しみで、
昨晩はそちらで一泊させて頂きました。



その際連れていって下さったお店がすごく感じの良いお店でした。

最近修行から帰って来たという、私と同い年の若大将がいて、
大変気の利いたお料理を出してくれました。

構えは普通のお蕎麦屋さんなのですが、おつまみも充実しており、
呑むのに事欠きません。


こちらで初めていただいたのですが、
蕎麦焼酎の蕎麦湯割りという呑み方を教えていただきました。

これがまたまろやかで呑みやすくて、ついつい呑みすぎてしまいました・・・。



写真の左側はおつまみの盛り合わせなのですが、
どれも凝った一品ぞろいで、それぞれの品で一合くらい呑れそうです!
蕗味噌が蕎麦湯割りに合ってまたすすみます(笑)。

他にも出たばかりの初物の筍を使った一品や、
丁寧にハラワタを出した小あじの唐揚げ、
美しく盛り付けられたサヨリの刺身など、どれも堪能させて頂きました。


そしてやっぱりお蕎麦屋さんだけあって、御蕎麦も本当に美味しかったです。
しかも非常にお値打ち。
こんなお店が近くにあったら絶対通いたい!!



この若大将、器にも凝っているそうで、
盛られてくる器がどれもすごく良いのです!
それも、皆自費で買い求めたコレクションばかりだそうで頭が下がります。

美味しい料理と美味しい器のコラボレーション。
日本人に生まれて良かったとつくづく実感した一夜でした。
ごちそうまです!!!

千葉の下総中山にお立ち寄りの際は、「夏見屋」さんを探してみる事をお勧めします!!



ちなみにこの若大将、今日わざわざ私の個展会場に足を運んで下さいました・・・!
情熱溢れる同い年の若大将に、大いに刺激を受けました!
[PR]
by teppeiterada | 2008-01-24 23:29 | つれづれ日記

東京に降る雪

e0115282_18213931.jpg

目覚めてみれば雪景色。
今、東村山の妹夫婦宅に泊めて貰っているのですが
朝から良く降っていました…。

ちょっと歩くと傘に積もって重たくなる始末。
これは出歩くのを控えたい…。



案の定、今日は大変閑散とした会場となりました。

時間を持て余して、器の写真を撮ったり、花に水をやったり…。
で、水をやりすぎて溢れさせたり…。



そんな1日でしたが、雪をおして、
わざわざ名古屋からお出で下さったお客様や、
数年振りの再会となった学生時代の友人、遠縁の親類が…!

とても嬉しかったです。


写真は野焼土器の壷。

大きなナリでも野焼きを割れずに耐えきった芯の強い子です。
嫁ぎ先募集中(笑)。
[PR]
by teppeiterada | 2008-01-23 18:21 | つれづれ日記

初日!

初個展の初日は会場に入り切らない程のお客様にご来場頂きました。
そしてギャラリーが花屋さんかと思う程の花を送って頂き
本当に華やかに飾って頂きました。

ご来場の皆様、花をお贈り頂いた皆様に
心より御礼申し上げます。



初個展の最初のお客様は、
オレゴン語学留学時代の友人でした。

彼女の勤めているオフィスがギャラリーのすぐ近くらしく、
お昼休みに寄ってくれました。

そんな嬉しい再会がたくさんありました。
浪人時代の友人、学生時代の友人、父のお客様に友人・知人。

久しぶりの顔がたくさん集まって下さいました。


今回の個展に際しては、
父が相当数の案内を出してくれました。
私も昔からお世話になっている方も大勢いらっしゃって、
オープニングパーティーは非常に楽しいものとなりました。



ご来場頂いた方々からは、様々な御意見・御指導を頂きました。
今後の糧とさせて頂きたいと思います。

皆様本当にありがとうございました。
[PR]
by teppeiterada | 2008-01-21 23:59 | つれづれ日記

搬入終了!

e0115282_21143732.jpg

e0115282_211437100.jpg

本日朝9時過ぎ、瀬戸を出発。
赤坂へ搬入に向かいました。

心配された降雪もなく、無事搬入を終えました。
だいたいイメージ通りに飾りつけできました。



いよいよ明日はオープニング。
初個展が始まります。

明日からの六日間、楽しみな様であり、
怖い様でありな日々が始まります。
[PR]
by teppeiterada | 2008-01-20 21:14 | つれづれ日記

天気が心配です。

大小合わせて156点の器を車に詰め込み、
明日の朝、上京します。

しかし天気予報によると、明日は曇りのち雪。


雪は、厳しいです。



昼過ぎには赤坂へ着いて搬入してしまいたいのですが、上手くいくか・・・
[PR]
by teppeiterada | 2008-01-19 23:45 | つれづれ日記